西島悠也の福岡での飲食店経営の技。

西島悠也|福岡で飲食店経営の失敗談

西島悠也|福岡で飲食店経営の失敗談。

西島悠也

なぜ失敗したのか、どうしたら次は成功するかを考察してトライアンドエラーしていくのが良い。
そして先人がした失敗を事前に知っておくことで、一歩先のトライができる。ここでは、私の飲食店経営の失敗談をお話ししたい。

 

私が失敗した要因は以下の通りだ。
・店広さを広くしすぎた。
・土地柄やニーズを把握せず自身の好きなものばかりをメニューとして採用した。
・空調の効きが悪かった。
・予約システムをしっかりと用意していなかった。
・宣伝戦略をたてていなかった。
・試食会に身内ばかり呼び正確な改善点を見いだすことが出来きなかった。

 

のような要因で私が20代で初めて経営した飲食店は半年で移転、一年で業界を撤退することとなった。

 

失敗は成功の元という言葉があるが、これはただ単に失敗すればいいということではない。
失敗から学ぶことが大切なのだ。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ